エルメス 時計 ダイヤで豪華に

エルメス HERMES タンデム ダイヤ レディース

グレー文字盤にシルバーの指針、バーインデックスを配置。
12時位置にブランドロゴ。ベゼル58粒のダイヤモンドを配置。

エレガントで落ち着いたあなたにピッタリなエルメス時計です。

艶ありのステンレスケースに同色のリューズを使用。
両開きバックル部分にブランドロゴを刻印。

艶あり艶なしのステンレスブレス。
裏蓋にはブランドロゴ、一体一体異なる固有のシリアルナンバーを刻印。








posted by エルオス at 18:38 | エルメス

エルメス時計 ケープコッド


エルメス時計としてアメリカ東海岸の高級リゾートを
イメージしたケープ・コッド。

カジュアル時計の多いエルメスの中でユニークインデックスが
文字盤に好バランスで配されているのが特徴です。

金無垢ゴールドケースと、ベゼル両サイドにセッティング
されたダイヤモンドがゴージャスな輝きを放つエルメス時計です。

柿色に近い上質感漂うオレンジアリゲーターレザーベルトとの
相性も抜群。素材、デザインともにエルメス時計ならではの
高級感あふれる仕上がりで、他にはないラグジュアリーな表情を浮かべています。

ベルト留め具モチーフの縦型23ミリケースは角張った
ところがどこにもなく、丸みを帯びた優美なラインが魅力。

ホワイトシェルダイヤルとも美しくマッチして、
女性らしく華やかな手元をつくります。




posted by エルオス at 09:11 | エルメス

エルメス 時計 ケリー2 ダイヤベゼル


エルメス 腕時計 HERMES ケリー2 
174個ダイヤベゼル ホワイトパール文字盤 
黒アリゲータ革ベルト

なんとゴージャスな・・・174個の天然ダイヤ付きで
高級感を演出!
ベルトは黒のアリゲータ革で落ち着いた雰囲気。

エルメス時計好きなあなたも納得の逸品です。



posted by エルオス at 09:04 | エルメス

エルメス新作時計 歴史

エルメス社の母体になったのは、ティエリ・エルメス(1801年〜1878年)が1837年に開いた馬具工房である。ナポレオン3世やロシア皇帝などを顧客として発展した。

ティエリの孫にあたる3代目のエミール・モーリス・エルメス(1871年〜1951年)は事業の多角化に着手した。

1890年代には、馬具製作の技術を基にエルメス最初のバッグサック・オータクロア(sac haut-à-croire)を製作。1927年に時計を発表。

さらに服飾品・装飾品・香水などの分野にも手を広げ、それらの製品のデザイン、製造、販売をすべて手がける会社になった。
posted by エルオス at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | エルメス

エルメス新作時計 ブランド

エルメスは、フランスの会社、エルメス社が展開するファッションブランドです。

エルメス社は馬具工房として創業したが、自動車の発展による馬車の衰退を予見し、鞄や財布などの皮革製品に事業の軸足を移して成功しました。

現在でも、馬具工房に由来するデュックとタイガーがロゴに描かれています。

デュックは四輪馬車で、タイガーは従者のこと。
主人が描かれていないのは「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」という意味が込められているためなのです。
posted by エルオス at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | エルメス